JUNMEN ジュンメン ショートジャケット ベルベット シルク ファッションの

JUNMEN ジュンメン ショートジャケット ベルベット シルク
JUNMENのショート丈ジャケットです 生地はベルベットで、襟はシルクのため、肌触りの良いものになっております 袖の第一ボタン穴とインナーのパイピングにチェリーレッドが使われております 15年ほど前のものですが、あまり着ていないため、右襟の擦れ(写真3枚目)以外は状態良好と思います。

JUNMEN ジュンメン シルク ベルベット ショートジャケット テーラードジャケット ファッションの

JUNMEN ジュンメン シルク ベルベット ショートジャケット テーラードジャケット ファッションの

JUNMEN ジュンメン シルク ベルベット ショートジャケット テーラードジャケット ファッションの

  • 4.00

    やっとビデオの廉価版が出ました

    falcon21

    007のビデオがこの価格で買えるようになったのは、いまだDVDを持っていない者にとっては朗報です。007 トゥモロー・ネバー・ダイの見所は、個人的には、かつてない迫力のカーチェイスではないかと思います。007シリーズ初のリモコン制御可能なBMW750iが、ここぞとばかりに大暴れします!共演(競演?)のミシェル・ヨーのアクションも見物で、かなりお勧め!

  • 5.00

    時代と共に悪役も変わって行く007

    Double Eagle

    007シリーズも放映当初の頃は麻薬王や、国際的犯罪組織のボス、地球を吹っ飛ばそうと目論むマッドサイエンティスト等、そんなのが多かったんですが、今回はメディア王のカーヴァーが相手です。彼はステルス艦を使い、英中間に戦争を勃発させ、同時に中国の将軍と皇太子(この二人は小説版の方で詳しく描かれてますが、ただのアホです)を担ぎ上げ、自分の所有する新聞社、TV会社、出版社、etc…の利益を上げようと言う火事場泥棒の様なしょうも無い野望を抱きます。でも、其処は007、しっかり異変を察知し、カーヴァーの陰謀を阻止しようと八面六臂の大活躍を繰り広げます。因みに今回のボンドカーはBMWなんですが、携帯電話(これがまた十得ナイフみたいなんですよ)でも運転できると言うのが驚きでした。そして、もう一つ忘れてはいけないのが中国人民軍大佐ウェイ・リンを演じたミシェル・ヨーの存在でしょう。僕にとって、此れまでの007シリーズでは、ボンドガールと言えばただの美人なネエチャンと言う印象が強かったんですが、今回は作品の中でミシェル・ヨーの繰り出すカンフーやツールが、とても印象深かったです。最後に、ボンドの活躍が功を奏し、レーダーに少しだけ映る様になったステルス艦を、昔懐かしい手動操作で撃つシーンがとても格好良かったです。

  • 3.00

    しぶい。

    babara

    ピアースブロスナンの007第2作目!!この役者さんメチャクチャ渋い。自分は正直ボンド役よりレミントン・スティール役(知ってる?)の方がはまってると思うんだけど。まぁどっちも女が大好きで格好いい男なんで。まぁ役者さん重視で見るとメチャクチャいいすよ!

  • 5.00

    面白い!

    エクスプローズショッカー

    スタッパー君とMrボンドとの決闘、そしてカーヴァーのあっけない死に方。どのシーンをとってもボリス並みにウケた(笑)

  • 5.00

    素晴らしいアクション

    falcon21

    ボンドの適役の設定が「メディア王」というところに、時代の変遷を感じます。冒頭の戦闘機による脱出シーン、BMWによるカーチェイス、バイクでのヘリコプターとの対決など、歴代ボンド作品の中でもアクションが際だつ作品であると思います。(これだけボンドカーが暴れ回った作品も珍しい!)その他、ボンドガール役のミシェル・ヨーのアクション、レンタカー会社係員に扮したQの演技など、役者の個性が光る作品でもあります。ストーリーの中で、ミシェル・ヨーがボンドと対等に活躍していくのが、過去のボンドガール像とは一線を画しており、新鮮でした。

  • 5.00

    やはり王道、愉しめました。

    花シェルティ

    冒頭の派手で如何にも”らしい”「ツカミ」エピソードの出来が良過ぎて、もうそこまでで大満足してしまいました(笑)お洒落で素敵なOPテーマの後、本編では才色兼備でパワフルな中国女性諜報員(ミシェル・ヨー)と共闘しつつメディア王カーヴァーのナルシスティックで自己中心的な野望を打ち砕くジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)が描かれます。007シリーズのある意味メインディッシュとも言える奇抜な登場メカは、カーヴァーが世界的なニュースを捏造する為にロイヤルネイビーのフリゲートや中国軍機に双方の攻撃を欺瞞した攻撃を仕掛け、両国の軍事的緊張を誘った奇異なデザインのカタマラン(双胴船)型ステルス艦と、それが積む巨大な複数歯車ヘッドを持つドリルミサイル兵器(突貫した艦体内部で自在に方向が変えられるのがちょっとメカ的に説得力無いですが)などが登場。そして注目のボンドカーはBMW 750iLベースのものが使用されていて、一見ジェントルで厳つい高級セダンそのものですが、携帯電話のタッチパッドを使った指先での無人運転が可能(mi6 falloutでオマージュされてますね)だったり、その他、様々の趣向を凝らしたクールな装備が満載。相変わらずQから壊さぬ様に念を押されますが、やっぱりお約束通り派手に壊されちゃいます(汗)今miシリーズを見ているのですが、結構007オマージュが出てくるので、懐かしくなって視聴しました。最新のmiシリーズを見た後では正直色褪せて見えたり、少し拙く感じられる部分も有りますが、やはり王道として確立された007映画の揺るぎない勝利の方程式に則って作られて居るのでエンターテインメントとして間違い無く愉しめるものでした。☆5つです。

  • 5.00

    James Bond Tomorrow Never Dies

    George Chan

    Very very nice used DVD, thank you seller.

  • 5.00

    ピアース活劇のoo7といったらこれでしょうか。

    AURON

    楽しい、自動車も二輪車もBM、ヘリとのチェイスあたりがダイナミック。そして笑いあり。ピアースの若い頃って、優男で西側で女性に優しく、人生を楽しむんだって。いいこと言ってるじゃん。今見ても、なかなか良いです。この作品。Mamma Mia! the movieのピアースを観てからだと、なお良い。

  • 5.00

    懐かしいですね

    STAS

    やっぱりシェリルクロウの曲が良いですよね。

  • 3.00

    ミステリー思ったら・・・

    hungry spider

    見て第一に思ったのが、ほぼほぼアレックスライダーでしたねw最初見た感じではミステリーなのかなって思ったんですけど、アクションでしたねかといってつまらなかったのかと言うとそうでもなくて、普通に面白かったです。まぁこういう設定の話ってよっぽど変な作りにしない限り面白いですよねwただ何度も言いますがほぼアレックスライダーですw

JUNMEN ジュンメン シルク ベルベット ショートジャケット テーラードジャケット ファッションの

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

JUNMEN ジュンメン シルク ベルベット ショートジャケット テーラードジャケット ファッションの

KYOTO QUALITY

「京都クオリティ」マールブランシュのおいしさの考え方

  • 世界の食を見つめ、京都でモノづくりをする。
    京都の流儀で、世界へおいしさを発信する。
    私たちが生まれ育った京都には、さまざまなものを受け入れ、
    本質を見きわめ、新たな価値「ほんまもん」に変えていく文化があります。
    この文化に学びながら、私たちの思いを事業や商品に変えていくための確かな指針、
    それが京都クオリティ。

    おいしさの原点ともいえる「素材」にこだわる。
    京都に受け継がれてきた繊細な匠の「技」を極める。
    季節の趣に寄り添う「心」でおもてなしをする。

  • この、素材、技、心から生まれてくる京ならではの商品が醸し出す品質。
    そして、それを生み出すために、永年培い洗練してきた私たち固有の技術。
    いわば「世界の本物」を「京都のほんまもん」にしつらえる力です。

     

    それが、「京都クオリティ」というマールブランシュの「おいしさ」の考え方です。

3つのこだわり

ポロラルフローレン テーラードジャケット