ノースフェイス ヌプシ ダウンベスト オリジナル

ノースフェイス ヌプシ ダウンベスト
カラー···グレー

ダウンベスト ヌプシ ノースフェイス ダウンベスト オリジナル

ダウンベスト ヌプシ ノースフェイス ダウンベスト オリジナル

ダウンベスト ヌプシ ノースフェイス ダウンベスト オリジナル

  • 4.00

    これぞ名品

    まりんラブ

    お米を炊くのにもモチロンですが、お湯や天ぷらなどの揚げ物にも多様に使用しています

  • 5.00

    完璧

    007

    めちゃくちゃ便利。ハンドルを外し、米の研ぎ汁で煮てから使用。耐水ペーパーで切り口をヤスる。固形燃料を別で買い、火をつけたら放置で上手に炊飯完了。おすすめ。

  • 5.00

    自宅でも使ってます

    Ken

    ご飯が美味しく炊けました。中庭でも楽しんでます。

  • 5.00

    良品

    wakana

    良品

  • 5.00

    メスティンの元祖

    フジオ

    メスティンの元祖は、トランギア製だと思っています。全てに満足しています。

  • 5.00

    正規品

    まめ

    イワタニプリムスの箱に入った正規品で安心しました。バリ取りすると、蓋の開け閉めもスムーズになりました。シーズングする事でアルミ臭さもなく上手に料理ができましたよ。

  • 5.00

    山行クッカー

    lakeblue

    山行には欠かせないアイテムとして、これからも活用していきます。

  • 4.00

    問題無し

    Bargain Addict

    包装も商品も全く問題無しで届きました。バリなんかは、そのまま使ってれば数回洗ってる間に無くなる程度だと思いますが、レビューでバリバリ言うので皿洗い用のスポンジの硬い側で一応ゴシゴシしておきました。これに口付けて直接何かを飲んだりすることはないと思うので唇切ったりする心配は無かったのですが。シーズニング?一応米のとぎ汁でグツグツやっときましたが、スウェーデン人がこれやってるとは思えない。普段パン食の彼らがキャンプでわざわざ米炊くかな??とはいえ私は食べるので、米一合を炊いてみたら普通に美味しく炊けました。シーズニングしたから大して焦げ付か無かったかどうかは、シーズニングしてしまったから不明。一度の使用で煤で黒っぽくなってますが、これは使って行く間にもっと色が付いて味が出るかも、なので気にしません。それから、開け閉めはかなりキッチリしているので初めは硬いですが、開けるのに苦労するレベルではありませんでした。100均の500円のを買って使ってみて、ちょっと小さい感じだったので、ご本家のトランギアを買ってみましたが、元値の5割増しで買ったのはやはりアホでした。キャンプシーズンが静まる頃に本来の値段で買ってもよかったし、メスティンではなく普通の丸いやつでもよかったと思います。ただ、モノは良いので、高騰している値段以外の文句はありません。星が四つなのは、コスパと騒ぐ程ではないからです。

  • 5.00

    期待どおり

    Amazon カスタマー

    期待どおりのメスティンでした。 並行輸入とのことでしたが、イワタニプリムスの輸入販売の箱書きに、安心しました!

  • 4.00

    やっと手に入れた

    TORI

    trangiaのTR-210がTVで紹介されて評判になっていたので手に入れたいと思ってましたが、ナカナカチャンスがありませんでした。輸入元のI社で購入できそうだったのですが送料が750円もかかることを知って、急遽Amazonでの購入へ変更した次第です。trangiaだったのでバリ取り・シーズニングも手数をかけて完了しました。(日本メーカー品ではバリ取りなんて不要ですよね。)30数年前に当時個人輸入したEsbitのポケットストーブも久しぶりに復活させて、後はフィールドで使うだけです。

ダウンベスト ヌプシ ノースフェイス ダウンベスト オリジナル

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ダウンベスト ヌプシ ノースフェイス ダウンベスト オリジナル

KYOTO QUALITY

「京都クオリティ」マールブランシュのおいしさの考え方

  • 世界の食を見つめ、京都でモノづくりをする。
    京都の流儀で、世界へおいしさを発信する。
    私たちが生まれ育った京都には、さまざまなものを受け入れ、
    本質を見きわめ、新たな価値「ほんまもん」に変えていく文化があります。
    この文化に学びながら、私たちの思いを事業や商品に変えていくための確かな指針、
    それが京都クオリティ。

    おいしさの原点ともいえる「素材」にこだわる。
    京都に受け継がれてきた繊細な匠の「技」を極める。
    季節の趣に寄り添う「心」でおもてなしをする。

  • この、素材、技、心から生まれてくる京ならではの商品が醸し出す品質。
    そして、それを生み出すために、永年培い洗練してきた私たち固有の技術。
    いわば「世界の本物」を「京都のほんまもん」にしつらえる力です。

     

    それが、「京都クオリティ」というマールブランシュの「おいしさ」の考え方です。

3つのこだわり

GENUINE U0M0(ジェニュイン) チェスターコート